こんにちは、イマイです。

いやぁ、世間はクリスマス一色。皆様、楽しんでおられますでしょうか?

え、私ですか?そうですねぇ・・・ここんとこは寒くて寒くて寒いので、働いている時間以外は毛布にくるまって過ごしております。クリスマスの予定?もちろん仕事をしておりますですよ!大体、平日ですしねぇ・・・σ(^_^;)

我々にとっては、仕事上非常に重要なイベント・クリスマスでございますが、それだけにイヴだろうと当日だろうと、お仕事があるわけでございます。

いつか隠居した時、のんびり過ごすことを目標に、今日の残りも来年のクリスマスも頑張っていきたいですねぇ。

さて、前置きはこの辺で、まずお知らせを。しかも重要なお知らせでございます。

前回、オンラインショップを閉店する旨、告知いたしましたが・・・すみません、いったん撤回します!

・・・。

・・・(´゚д゚`)ポカーン

おい、撤回早いな!と思った方、沢山おられるでしょう。

ええ、そうですとも。自分でも早いな!と思いますのでねぇ・・・。

ただ、最近ほいほいとインスタグラムの方にアップを続けていたのですが、思いのほか反響をいただいておりまして。投稿を見て、店舗の方に来てくださった方もおられました!

それを受けまして、それならまぁ、これまで行っていなかったインスタと連携しながら、ちょっと様子見で続けてみようかね、ということになりました。

しかし、これがなんでもない時期だったら、閉店詐欺じゃないか!となるところでしたが、元々セールの予定だったクリスマス期間で本当に良かった・・・ (*´ο`*)=3

さて、そんなわけで、誠に勝手ながら、今しばらく続けてみる事にいたしましたので、皆様、これに懲りずにしばしお付き合いくださいませ!(人*′Д`*)

えー、それでは始めてまいりましょうか。(イマイ@プライベートにはさして関係のないイベントの一つ)クリスマス当日!密かに実はクリスマスカラーだと世間では噂されていたりされてなかったりする、あの稀少石のリングのご紹介です~!
アレキサンドライト 0.48ct ダイヤモンド 計0.80ct プラチナ900 リング

パライバトルマリン、パパラチアサファイアと並び称されるレアストーンです

パライバトルマリン、パパラチアサファイアと並び称されるレアストーンです


注目すべきは、まず地色。アレキといえば「昼のエメラルド」(or サファイア)と呼ばれる、ブルーグリーンの地色が特徴です。

が、実際のところ、少々黒みがかったものが多く、ブルーグリーンというよりはダークグリーンという印象を抱く事が往々にあります。

アレキサンドライトは基本無処理で、加熱などをして色味の調整を行うことがなく、しかも数が少ないため、明るい色のものに遭遇しにくいのだと思われます。

つまり、元から地色がはっきりしたアレキサンドライトは、結構珍しいのでは?と考えられますね (・0・。)

さて、そんな中、今回のアレキさん。画像だとちょっと分かりにくいのですが、少々メタリックな印象を持たせるブルーグリーンがはっきりと出ているピースです!

すごく明るいわけではないのですが、静かながら存在感を発揮しているその姿は、美しさと同時に、どこか貫録すら感じさせます。色に関して言えば、過去から現在まで当社にあったアレキサンドライトの中で、一番と言えますね~!

また、クラリティ(透明度)の高さもなかなか。一般的に~これは稀少石全般に言える事ですが~アレキサンドライトは、インクルージョンが多めの宝石です。ものすごく多いわけではないのですが、主観ではパライバトルマリンやルビーと同等レベルかな、という印象。

パッと見で見えるケースも多く、クリアなピースを探すのは難しい石のひとつなんですね。

実物はもっと色鮮やかです。また、目立つインクルージョンもございませんでしょう?

実物はもっと色鮮やかです。また、目立つインクルージョンもございませんでしょう?


そして今回のアレキ。ご覧の通り、拡大した画像の時点でわかるインクルージョンはございません。また、ルーペで見ても、一粒宙に浮いている、ボールのようなインクルージョンがある以外、見当たりません。ぱっと見で分かるようなものはなく、ワタクシがこれまで見てきたアレキの中でも、かなり上位の透明度に入りますね~。

更に、カットも大変秀逸。より硬度の高い、ルビーやサファイア、ダイヤモンドでさえカットが歪むことが多々ございますが、今回のアレキサンドライトは、ファセット(切子面)のゆがみが大変少なく、全体のプロポーションも整った、モデルさんみたいな一石です。

色や透明度と比べると、やや注目されにくい要素ではありますが、カッターさんの手抜かりのなさ、そしてこの石を選んだデザイナーさんのこだわりを強く感じますね~ w(゚0゚*)w

そして!アレキサンドライトをアレキサンドライトたらしめる最大のポイント、カラーチェンジ。

こちらのアレキ、白熱電球の下では、ブルーグリーンからパープリッシュピンクに、鮮やかに変化します。所謂「夜のルビー」の方の顔ですね。

パープリッシュピンクにチェンジ。クールな印象から、妖艶な雰囲気に様変わりします

パープリッシュピンクにチェンジ。クールな印象から、妖艶な雰囲気に様変わりします


白熱灯などの下に置かれると、熟成したワインを思わせる、艶っぽい一面が顔を出します。まさに「夜の顔」といった風情を感じますね~ (# ̄ー ̄#)

ポインセチアの葉っぱみたいな真紅にチェンジ!・・・という博物館レベルのものではございませんが、色がはっきりと変化しないピースも多い中で、ちゃんと変化が確認できるのは、なかなか貴重でございますよ?

そして・・・実はこれまで気づかなかったのですが、アレキサンドライトはグリーン系とレッド系の2色をその身に宿しています。このカラーリングは・・・なんだかお分かりですね?そう、クリスマスカラーなんですね!

多分、誰かが先に気づいていることでしょうが、イマイとしては「してやったり!キャッチコピー見つけた!」と、一人で小躍りしてました。ええ、大変残念なことに、ついさっきの話です笑

・・・もうほんのちょっと早ければ、アレキを少し多めに集めて、クリスマスといえばアレキ!とかなんとか言えたのになぁ・・・と・・・(´・ω・`)

まぁ、今回の経験を来年に生かしましょう!皆様、来年の冬はアレキサンドライトをよろしくお願いします!
*・ ω・)*_ _))ペコリン.

さて、やや脱線しましたが、リングとして見ていきましょう。ご覧の通り、幅広の腕にメレダイヤがまさに「敷き詰められて」おりまして、非常にキラキラと、眩いばかりのキラメキを放ってます。   

そして中央に君臨する、落ち着きと鮮やかさを兼ね備えた、アレキサンドライト。皇帝の名がついている宝石なだけあり、周りのメレダイヤを従えるかのような、威厳と貫録を感じます。

着用時、誰かに目に留まったときに「おっ!」と思わせること間違いありません。

ただ、その代わりに、楚々とした控えめな美しさ、名付けるなら大和撫子感はございませんし、故に日常的にどんなシーンでも活躍できるというわけでもございません。

さりげなくお手元を飾りたい・・・という目的には、あまり向いてはいないかもしれませんです( ̄-  ̄ ) ンー

また、結構な数のダイヤモンドが、パヴェ調に留められております。

この種のリングの良いところは、キラメキが強く存在感が抜群で、リングを着けてる!という所有感が抜群な点です。

が、反面、経年による摩耗に弱く、爪がすり減る事によりダイヤが落ちやすくなるという欠点もございます。このため、定期的に宝飾店に持っていき、爪の状態の確認と、状況に応じて爪の建て直しを行う必要があります。

そう、ちょっとお世話に手がかかるタイプ、例えるなら大富豪のお嬢様(すみません、勝手な妄想です)とか、何千万もする高級車みたいな感じでしょうか。

正直なところ、長期的にお使いいただくには、ちょっと注意が必要となるお品ですね σ( ̄、 ̄=)ンー

とはいえ、本来ジュエリーにしろ何にしろ、ほっといても永遠とそのままで使える!なんてものはありません。

それに、手がかかった方が、よりジュエリーと親しみ、そして楽しんでいる感覚を持てる、という方も沢山いらっしゃいます。年季の入ったバイクを、修理しながら乗り続ける・・・みたいな感覚でしょうか。

幸いなことに?いつでもどこでも着用できる!というデザインではありません。どちらかと言えば、特別な時、特別な場所のためのリングでしょう。すなわち、いうなれば「奥の手」的なリングと言えそうです。

普段からメンテナンスに気を配り、いざという時に使う「奥の手」の様なリングがひとつあっても、よいのではないでしょうか?今回のリングは、中石の質、全体の印象からしても、まさに「奥の手」となりうる逸品であると思いますね!

こちら、御徒町店にてイマイが慎重かつ厳粛に管理しております。アレキサンドライターの方、キラキラな奥の手リングをお探しの方、そして密かに6月の誕生石でもあるので、6月生まれの方。もちろん、その他の皆様も、お待ちしてます!

もしご覧になりにお越しいただいた際は、スタッフまで「CHR00271!」とお申し出ください!小さなカメオブローチをつけたモヤシ(=イマイ)がボンヤリしていた場合は、ブログのアレキ!とおっしゃっていただければお出しいたします!

詳細はこちらからどうぞ~!

では皆様、よいクリスマスをお過ごしください!私は帰って寝ます!笑

次回は・・・もう記事は大体作ってあるので、明日!頑張ってアップします ٩( ‘ω’ )وおー!・・・いや、よそう。できるだけ頑張ります!

珍品を出しますので、どうぞお楽しみに~(^^)/~~~